サラリーマンブロガーゆいパパの副業ブログ

会社員であるゆいパパが副業により人生を豊かにするために情報を発信するブログです!

増税直前!軽減税率の対象品目は何?

どうも、ゆいパパです❗️

 

もうすぐ10月になりますね😀

 

そして消費税率が10%になってしまいます。

 

今回の増税で少しややこしいのは、軽減税率についてです😅

 

まず軽減税率とは、209年10月1日から実施される消費税増税における経過措置です📝

 

飲食料品や新聞は例外的に8%に据え置きます❗️

 

軽減税率は例外であり、国税庁はいつまで行うのかについて言及はしていません🤥

 

国税庁は軽減税率の対象品目を公表しています。

それによると、酒類を除く食品表示法に規定されている飲食料品と新聞は軽減税率の対象であり、消費税8%に据え置かれます。

 

一方でお酒や外食等については軽減税率の対象とならず消費税10%が適用されます😅

 

f:id:yui-papa1214:20190928222127j:plain

 

ハンバーガーショップ等では、イートインとテイクアウトが選べますが、イートインの場合は外食として扱われるので消費税率は10%ですが、テイクアウトの場合は飲食料品を買ったことになり8%で済みます😃

 

また宅配ピザや寿司の出前等は外食に該当しないため、軽減税率が適用され、消費税率は8%据え置きになります😅

 

軽減税率により、税率が一律でないことで混乱が起こりかねません😵

 

そのため、客側はもちろんのこと、店側も軽減税率により大きな影響を受けることになります😱

 

店側は軽減税率に対応したレジの変更や店員に周知徹底しなければ、お客さんから受け取るお金が過剰であったり、不足が生じる可能性があるため互いに注意が必要です😃

 

ブログランキングに参加しています! この記事を読んで「参考になった!}という方はぜひ応援クリックお願い致します。 ↓ ↓ ↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村