サラリーマンブロガーゆいパパの副業ブログ

会社員であるゆいパパが副業により人生を豊かにするために情報を発信するブログです!

ジュニアNISAで教育資金を貯めよう!ジュニアNISAの概要やメリット等を解説

どうも、ゆいパパです❗️


皆さんはお子さんの教育資金をどのように貯めていますか⁉️ 


f:id:yui-papa1214:20200829014508j:plain


学資保険等でコツコツとつみたてている方も多いですよね😃


ただ、今回私が紹介する『ジュニアNISA』も税制改正が行われたことによって、教育資金を貯めるとても有効な方法なのでご紹介します😊


【ジュニアNISA概要】

《対象者》

日本に住む0歳〜19歳


《非課税投資枠》

最大400万円(80万円×5年)


《非課税期間》

5年(2023年まで)


以上が簡単な概要です💡


そして税制改正によりジュニアNISAの何が良くなったかと言いますと、今まであった18歳までの引き出し制限が撤廃されたことです❗️


実はジュニアNISAがまったく人気のなかった理由はこの18歳まで引き出し制限があったことでした😅


そうすると、もし18歳より前に引き出したい時でも引き出せなかったのです💦


例えば、子どもが私立の高校に行くことになった際に学費が高いからといって、ジュニアNISAを引き出すことはできませんでした💦


その悪しき制度が撤廃されたことで20歳までいつでも引き出せるようになりました😳


そのことにより私はジュニアNISAを始めることにしました💡


2020年から始め、2023年までなので4年で320万円を非課税で運用することになります😃


2024年以降、ジュニアNISA口座に入金していたお金のうち、投資してから5年の非課税期間が終了したものは、継続管理勘定という口座に移管されます💡


継続管理勘定自体は難しく考えず、そのような口座に移管されるという認識ぐらいで問題ないです😃


子どもが成人したらこの継続管理勘定に入っているお金を普通のNISA口座に移管することができます❗️


一般に株式投資は15年の投資期間をとるとマイナスにならないと言われています✨


つまり子どもが小さければ小さい程、このジュニアNISAを利用する価値が高くなってくると言えますよね😃


いかがでしたでしょうか❓


お子さんの教育資金の貯め方は、人それぞれですが、私は税制改正により新しく使いやすくなったジュニアNISAを選びました💡


お子さんのいる方はぜひジュニアNISAの利用をオススメしたいと思います❗️



いつも応援クリックありがとうございます❗️
ブログ村のランキングに参加中です😃
この記事が良かったと思った方は、ぜひ応援クリックよろしくお願いします❗️
⬇️

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ